女性自身

どうも、お久しぶりです、X-GUNの西尾です。

 

わけのわからないブーメラン台風とやらで
天気が不安定だったりする今日この頃。
いかがおすごしですか?

 

こんな決まり決まった挨拶が終わったところで、本題に行きましょう!

 

今回紹介するアーティストはこちら!

 

NCT DREAM!!!

 

エヌシーティードリーム読みます。

 

このグループは7人組のSM所属の新しいグループです。

 

新しいといいますか、NCTというのは聞いたことある方...
ほとんどじゃないでしょうか。

 

そうNCTとは総勢40人からなるボーイズグループなんです。
ちなみに『NCT』とは
『New Culture Technology』の略になってます。

 

じゃあこのNCT DREAMが40人組なのか?といえば違うんです。

 

このNCTのメンバー40人から色んなユニットでデビューしていく
新しい方式。
今までも母体のグループがあってデビューしてCD出して
人気が出て派生ユニットって日本でもありましたが、
NCTはグループは結成ですが、CDデビューはせず
その40人の中でユニットを結成して次々CDデビュー
していく新しい方式なんです!!

 

新しい!!!

 

すでに『NCT U』『NCT 127』と2つのユニットがデビューしています。

 

今回は3組目のユニット『NCT DREAM』なんです。

 

今までの2グループとは全く色が違い、今回はNCTのメンバーの中から
14歳から17歳、平均年齢が15.6歳と言うNCTの中でも
若いメンバーが揃うユニット。

 

なので前にデビューした2つのグループの
HipHopなかっこいい感じや、COOLなデビュー曲とは違います。

 

今回のNCT DREAMはかわいい!って感じです!
楽曲もビジュアルに負けてないかわいい楽曲に仕上がってます。

 

プロフィールの写真なんてもう小学生や中学生の合唱祭のようですよ。

 

1NCT.jpg

 

NCT DREAMはマーク、チソン、チョンロ、ジェノ、ヘチャン、レンジュン、ジェミンの 7人組。

 

デビュー曲のタイトルは『チューインガム』。
変な言い方ですけど、ちびっこ感超出てますよね!

 

曲の方は正にチューインガムのように弾けるほどPOPな仕上がり。
でもやっぱりそれだけで終わらないSMさん。
どこかにちゃんと引っかかるメロディだったり、ちょっと変わった音だったりを
ふんだんに散りばめてますね。

 

ただただかわいい!にはおさまりません!!

 

ダンスもセグウェイの小さいやつを乗りこなしガンガンに踊ってます。
僕みたいなおじさんからすると、光GENJIの超未来版。
かっこいいよ。
これ乗るのもバランスが必要で結構難しいんですよ。

 

それはおじさんやか らかなぁ。若い子はすぐ乗れるんか?

 

今年はまだNCTからデビューするユニットはあるんでしょうか?

 

それも楽しみですね!!

 

NCT DREAM『チューインガム』
Youtube.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=IDbR3Bw1wlM

どうも、X-GUNの西尾です。

 

今日紹介するのは、K-POPではありません。

 

ドラマを紹介したいと思います。

 

紹介するのはZE:Aのシワンくん主演の『ミセン』です。

 

この『ミセン』との出会いは長野のホテルでした。
チェックアウトが11時なので10時に起きてシャワーをパッと浴びて
出てきたらたまたまついていたBS JAPANでやっていたんです。

 

その時は「あ、シワンくんだ」だけでした。

 

用意をしながら見ていたら、ん?ん?ん?
と引き込まれていったんです!

 

シワンくんの役柄はサラリーマン。

 

あらすじを書きますと
主人公のチャン・グレ(これがシワンくん)は、裕福とは言えない家庭に生まれ、
家計を助けるためにバイトに明け暮れながら、プロ棋士を目指していました。
しかし、父の死をきっかけに夢を諦めてしまいます。

 

プロ棋士を目指していたグレには、学歴は高校認定試験合格と社会経験が全くありません。
なので正社員として就職する事が困難な状況でした。

 

ある日、母のコネで、大企業であるワン・インターナショナルと言う
大手総合商社にインターンとして働くことになったグレ。
夢の正社員に向けて道が一歩開かれました。

 

しかし会社に入ってみると学歴社会の韓国。
周りを見渡せば超がつくほどのエリート揃い。
そんな中でグレは、初めは満足にコピーすらとることができません。
教えてあげようとする人もいますが「いつまでいるのかわからないやつだから」と
「コネ入社だろ」と揶揄する人もたくさんいました。
そんな中でも持ち前の負けん気と努力を積み重ね、次第に才能を発揮していくグレ。

 

そんなグレが...

 

みたいな感じ!

 

とにかく物語が自然なんです。

 

日常にもあるような学歴でバカにする同僚、会社でのミス、インターンの緊張
悪い意味はなくドキドキが半端ないみたいな強弱がないんです。

 

僕はそこにグイグイ引き込まれました。

 

そしてシワンくんが超自然なんです。
感情を顔に出さないというか、心では思ってる事はあっても
その表情をするわけではなくて、インターンが常に
会社で緊張してる、何していかわからなくてどうしようと思ってる
でもそれをオロオロした表情で表現するのではないんです。
それが今までのいろいろな経験をしてきたチャングレってことなんですよね。

 

それをシワンくんはちゃんと表現できてる。

 

シワンくんの演技能力は相当高いですね。

 

長野で見たのは11話だったと思います。

 

そしてすぐにDVDを借りて見始めております。

 

優しい先輩、部下思いの課長、嫌な同僚、謎の上司、
優しくて強いお母さん、かわいいカンソラさん。

 

まだ僕も6話までしか見てませんが、本当にオススメです。

 

主人公が特殊能力を持ってるわけでもない、ドロドロした愛憎があるわけでもない
財閥が出てきて...みたいなこともない(らしい )
日常を切り取った自然なヒューマンドラマ『ミセン』。

 

TSUTAYAさんでレンタル中です!
BS JAPANさんでも毎週金曜日朝10時にやってます!

 

シワンくんのファンの方も、もちろんそうでない方も
是非見て下さい!

 

ミセン 日本版 予告編

http://www.youtube.com/watch?v=luMWE_NeGso

お帰り! 待ってました! B.A.P!!!

| トラックバック(0)

どうも、X-GUNの西尾です。

 

みなさん桜見ましたか?

 

今年は桜が長く咲いてますね。

 

僕はべたな上野公園にも行きましたし
近所の1Kmぐらい川沿いに桜が咲いている所に
行きました。

 

めちゃくちゃきれいでした!

 

一斉に咲き誇る桜。

 

今年もありがとう!!

 

さぁそんな春にお届けするアーティストは!
B.A.P!!!!

 

お帰り!!!

 

今回B.A.PがJAPAN 1st ALBUMを発売しました。

 

その発売を記念したニコ生とイベントのMCをさせてもらいました。

 

超うれしかった!!

 

B.A.Pは昔やっていた番組『韓Chu』に何度も出てくれたし、
日本デビューの時のイベントMCもやらせてもらったりして
何かと勝手に縁を感じていました。

 

イベントのMCの時は日本に来てなかったときに
日本の文化から遠ざかっていたので
日本の文化を学んでもらおうということで
順番にBOXから紙を引いてもらい
そこに書いてあることを僕が教え
実践してもらいました。

 

中で印象に残ってるのはZELOくんの『バンビーノのダンソン』。

 

これを僕が教えると一発で習得したZELOくん。

 

何度も何度もうれしそうにやってくれてました。

 

で、すごいのがなんとなく他のメンバーが話して少し
フワっとした感じにお客さんがなった時とかに空気を読んで
「ダンソン!ダンソン!」って入ってきたりするんです!

 

この応用力!! すごい!!!

 

あとはリーダー、ヨングクくんの「安心してください穿いてますよ」。

 

これはあのリーダーだけに余計によくやってくれたし、
低い声で言う「安心してください、穿いてますよ」が
すごく良かった。
本当に安心できました。
しかも「穿いてますよ」って言いながら自分でパンツの中を
確認する姿がさらに最高でした。

 

デヒョンくんも「あったかいんだからぁ」を引き照れながらも
やってくれたんですが、ヒムチャンくんが横から
「全然だめだよ」とちゃちゃを入れてきたら
「じゃあヒムチャンさんやって見せてください」と言われ
墓穴を掘る形に。
めっちゃ照れながらやってました。

 

ジョンアプくんはニコ生でもイベントでもやった『王様ゲーム』で
ニコ生ではリーダーのほっぺにチューをし、イベントでは
デヒョンくんにほっぺにチューされるという、2回とも
チューをするされるの命令が下ってしまいました。

 

でもニコ生でリーダーにするときはめっちゃ嫌がって、したあと
「うわーーーーー!!!」って叫んでましたが、
されるときは結構平然としてました。
そのかわりデヒョンくんがめっちゃ「うわーーーーー!!!」って
嫌がってましたが...。

 

ヨンジェくんはニコ生の王様ゲームの時は
割りばしに「KING」と書いてあるのをずるして
見て引いてる疑惑が浮上しました。
本人曰く「KINGのだけ割りばしの上の方の形が少し
おかしいのでわかって引きました」と暴露。
ヨンジェくん、よく見てるなぁ。
割りばし引くのなんて一瞬やのに。その洞察力、すごい!!

 

B.A.Pは『韓Chu』の時から本当になんでも全力でやってくれるので
うれしいですし、ありがたいです。

 

今回発売したアルバムタイトルは
『Best.Absolute.Perfect』。
そうです、B.A.Pのグループ名の由来を
そのままタイトルにした自信作。

 

日本で発売したシングル4曲も収録されていますが
注目はリードトラックの『KINGDOM』。
これはB.A.P初の日本オリジナル楽曲!!
待ってました!!!

 

『KINGDOM』かっこいい!

 

日本で発売された今までのB.A.Pの楽曲の雰囲気を
残しながらも、ちゃんと日本の僕たちが聴き心地の良い
日本の楽曲になってるんですよね。
そして激しい中にもすごくメロディアスなフレーズが
たくさんちりばめられてて僕の好きな
せつない感じも入ってるんですよね。

 

この曲、最高です!!

 

B.A.P 『KINGDOM』

https://www.youtube.com/watch?v=VBS1stsxtzM

どうもX-GUNの西尾です。

 

寒さが戻ってきてますが風邪など大丈夫ですか?

 

これじゃなかなか冬物しまえないですよね?

 

暖かくなっても信用できないですしね。

 

嫌だ嫌だ。

 

さぁ今日紹介するのは

 

SHINeeのテミンくんです!

 

テミンくんがソロを発表しましたね、ちょっと前ですが。

 

アルバムのタイトルは『Press It』。

 

今回のタイトル曲『Press Your Number』は
世界的なポップアーティスト、ブルーノマーズと
最高のプロデューサーチーム『Stereotypes』が
共同制作したアーバンポップダンスナンバー、らしい。

 

アーバンポップダンスナンバー???
よくわからないがかろうじて、ブルーノマーズは
知ってるから、最新の音楽をやってるっていうのはわかる。

 

確かに『Press Your Number』はせつない憂いを持ったナンバー。
かっこいい。こいうのが今最新なんやな、ってわかる。

 

でも今回はもう1曲の方。
『Drip Drop』。

 

この曲なんじゃ!?!?
超かっこいい!!!

 

これも最新?
アメリカの音楽を全く聴かない僕は、アメリカでの
最新の音楽をK-POPは早く取り入れてくれるので
かっこいい最新のはK-POPで学んでいます。

 

音もかっこいいし、テンポ感もすごくいいし、
なんと言ってもテミンくんのキレっキレのダンス。
かっこいいねぇ!!

 

去年SHINeeのファンクラブのイベントのMCを
やらせてもらったんですが、その時のテミンくんは
素直でものすごく天然でまじめにおかしなことを言うので
すごくかわいいなと思いました。

 

終演後に挨拶した時も
「ありがとうございました!僕大丈夫でしたか?」と
ニコニコ笑顔で言ってくれました。
なので
「いやー全然大丈夫ですよ、すごくおもしろかったです」
と伝えると
「いやぁーありがとうございます」と
照れながら笑っていたテミンくん。

 

歌って、ダンスしていると全く変わるね。

 

こりゃ女の子じゃなくてもメロメロになってしまうよ!

 

テミン 『Drip Drop』

https://www.youtube.com/watch?v=Oz3mm3tPKfg

こんにちは、X-GUNの西尾です。

 

もう3月ですね。このブログを木曜に書いてますが
なんと明日の天気予報は雪マーク。

 

え?めっちゃ暖かい日も最近あったのに。
雪って。

 

なので、これをアップした金曜日には雪が降ってるかもですね。

 

もう寒いのはこりごり。

 

さぁ、今日紹介するのは去年デビューの
男性6人組グループ『SNUPER(スヌーパー)』です!!

 

それではSNUPERのプロフィールを。

 

2015年11月16日にミニアルバム
『Shall We』でデビュー。

 

メンバーは
サンイルくん、スヒョンくん、テウンくん
ウソンくん、サンホくん、セビンくんの6人。

 

事務所は俳優のホン・ジョンヒョンさんの事務所
『WID MAYエンターテインメント』。
なんとこの事務所からは初めてデビューするという
アイドルグループなんです。
なんでも初めてはすごい!!!

 

グループ名の由来も。
SNUPERは「SUPER」よりさらに優れたという意味の英語
(Higher Than Super)の表現で、
1人1人のスーパーマンが集まり
さらに強力なSNUPERとなる意味が込められてるみたい。

 

「一世代、二世代を代表するH.O.Tやgodのような
一時代を築いたアイドルの先輩たちのような
歌手になりたい」
と語るメンバー。
大きな目標を達成してほしいですね!

 

SNUPERの活動コンセプトというのもあるみたいで
英語では『Boys Next Door』。
ファンに近いお兄さん、弟のようなグループを目指しているようです。

 

身長もみんな高く、平均身長180cm超のイケメンばかり。
まさにモデル体型ですよね。

 

しかしイケメンなだけではありません。
基礎もしっかりしてるんです。

 

リーダーのテウンくんなんかは練習生の期間がなんと7年!!

 

これからが楽しみなグループです。

 

そんなSNUPERが3月8日に2ndミニアルバム『Platonic Love』で
カムバック!!

 

この『Platonic Love』は初めて聴いたときは最新のK-POPというよりは
ちょっとどこか懐かしい雰囲気がしました。

 

それは古いということではなく、懐かしい中に『今』が入ってて
ちゃんと新しいものになってるんです。

 

その流れは今のK-POPに来てるみたいで、例えば
ASTROの『HIDE&SEEK』にもどこか懐かしさを感じる部分があったり
B.A.Pの『Feel So Good』にもその流れを感じるんです。

 

テンポよく耳に入ってくる疾走感のあるメロディは
春らしいPOPさを感じさせ、とてもキャッチー。

 

そしてダンスのキレもいい!!
歌の最中もそうですが、イントロ、間奏、アウトロでの
ダンスは長身で長い脚を生かしたダンス。
これかっこいいんです。
何度も見てしまいました。
出来ないけど真似したくなる!!!

 

SNUPER、いいグループですよ、これ!!!

 


SNUPER 『Platonic Love』

https://www.youtube.com/watch?v=Q-V_fGG9H7A

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • Youtube.jpg
  • 1NCT.jpg
  • 1えのき.jpg
  • 1PSY写真3.jpg
  • 1PSY写真2.jpg
  • 1PSY写真1.jpg
  • securedownload.jpg
  • 1ホゴン.jpg
  • 1そっくり22.jpg
  • 2011_11070069.JPG

カテゴリ

ウェブページ

ご意見ご感想はこちら
blog@jisin.jp
いただいたコメントは、当ブログで紹介させていただく場合がございます。ハンドルネームを明記の上、メールをご送信ください。